マテ茶「飲むサラダ」アルゼンチン産ラスマリアス社のマテ茶、ボンビージャ、ボンビーリャの販売

 

サービス

サービス > マテ茶 >オススメの理由

南米の人々、特にサッカー選手には欠かせないエナジードリンク!こんな時にもオススメします。

@日中の運動時のミネラル分補給に
A身体を中から温めてくれるので、水泳にもどうぞ
Bヨガや運動時にもっと汗をかきたい
Cダイエット時のミネラル分補給に
Dボンビージャで本場の飲み方をすれば、仲間との絆が深まる

アルゼンチンやサッカーの強い南米の国々ではマテ茶をよく飲んでいます。 サッカー選手のスタミナ源はマテ茶です。

豊富なミネラル分

マテ茶は日本茶や紅茶と比較して、マグネシウムやカルシウム含有量が極めて高く、また、鉄分、亜鉛は2〜5倍多く含まれますので、運動時のスポーツドリンクとして最適です。もちろん糖分はZEROですので、ダイエット中の方も安心してお飲みください。

「城西大学 和田政裕教授しらべ、(パンフレット「マテ茶を知っていますか?」ジェトロより)

強い抗酸化力

マテ茶はポリフェノールを多く含みますが、カフェインは少ないので、たくさん飲んでも安心です。  
パスツール研究所(A.Galucci & AJC Stahl, 1995)の研究で、マテ茶の抽出液はビタミンCよりも強い抗酸化力があることを証明しています。 (ラスマリアス社データより)

マテ茶特有の成分「マテイン」

「マテイン」はメチルキサンチン類の一部分です。メチルキサンチン類には、(1)カフェイン、(2)テオフィリン、(3)テオブロミンがあります。(1)は中枢神経刺激作用が強く、飲みすぎると夜寝つけなくなります。
それに対して、(2)と(3)は中枢神経刺激作用が弱く、その代わり利尿作用、血行促進効果が強く、特に(2)は喘息の予防・治療薬にも用いられています。
マテ茶には(1)の成分が少なく、(2)と(3)の成分を主体とする「マテイン」が多く含まれています。